農業生産学コース

 グローバルな観点から21世紀を展望すると,世界人口の急増と人間活動による食糧不足や地球環境の汚染が一層深刻化する厳しい事態が予想されています。

 このような予測をもとに環境保全に留意しながら,作物や家畜の有する多面的機能を高度に開発・利用して,生産性の高い持続可能な農業を構築する必要があります。本コースでは,伝統的な生物学だけでなく,分子生物学的手法も活用し,新たな農業生産技術の確立とそのシステム化を目指した教育研究を行っています。また,学生には講義のほかに,農場実習を課して理論と実践を一体化した実学的教育を行い,農業生産についての専門的な知識と技術を有する人材を育成しています。

photo

教育分野等

コース 教育分野 教員
農業生産学コース el 作物学 el コースの教員
果樹学 el
蔬菜花卉学 el
畜産学 el
植物病学 el
環境昆虫学 el
分子生物資源学 el
土壌肥料学 el

 

photo