愛媛大学農学部・大学院農学研究科

生命機能学科

新着情報

2022年12月3日(土)に愛媛大学農学部において「愛媛FoodCamp ファイナルプレゼンテーション」が開催されます 2022.11.14更新

愛媛大学農学部生命機能学科と愛媛県内の食品関連企業とが連携し、製品開発を目指した実践型インターンシッププログラムの成果報告会です。

日時:2022年12月3日(土)14:30-16:30(予定)

会場:愛媛大学 樽味キャンパス 大講義室(Zoomでの参加希望の方は下記フォームよりお申し込み下さい)

お問合わせ:mars95@ehime-u.ac.jp

お申込はこちらから

特設ページ動画愛媛FoodCampページはこちら)

20221126日(土)に愛媛大学農学部において「日本農芸化学会中四国支部 第44回 市民フォーラム」が開催されます 2022.10.29更新

「農芸化学(Agricultural Chemistry)」という研究分野は、農業にまつわる化学や生物に関連した事柄を研究する学問分野で、農業や農学の発展に貢献しています。「農業にまつわる」といっても、応用的な「食糧」や「環境」に関してだけではなく、基盤的な「生命」に関する研究も含んでおり、幅広い研究対象を化学的な視点からとらえています。

高校生の皆さんにとっては、「大学でどのような研究をしているのか?」「大学を卒業した後どのような進路があるのか?」などわからないことも多いと思います。本フォーラムが「農芸化学」という学問分野や自然のすごさを知ってもらうきっかけとなると同時に、皆さんの進路選択の参考になれば、こんなにうれしいことはありません。

皆さんの参加を心よりお待ちしています。

(プログラム等詳細はこちら)

日時:2022年11月26日(土)13:00-15:30
会場:愛媛大学農学部 大講義室(対面+オンライン開催予定)
   状況によっては,開催方法を変更する場合があります。

テーマ:機能性を有する天然物有機化合物の探索とその応用

参加申し込みURL:事前登録制 https://forms.gle/KTQj7KgJmQZSY1aG9

締切11月24日(木)延長しました!

参加費:無料

オープンキャンパスが開催されました 2022.8.31更新

オープンキャンパスの様子を学科ギャラリーにアップしました。

久々の対面での開催でした。多数の高校生が参加し、大学生と話したり実験器具に触れたりして大学での学びをより身近に感じてもらいました。

高校生のための遺伝子組換え生物実験講座を開催しました 2022.8.31更新

公開講座の様子を学科ギャラリーにアップしました。

10月以降に実験講座「見て・聞いて・実感!生命機能学科」を開催予定です。

生命機能学コロキウム/研究室探検が開催されました 2022.5.25更新

論文を発表した吉原健太郎さん(生化学研究室)、学会賞を受賞した岡本直大さん(栄養科学研究室)/菅野大暉さん(地域健康栄養学研究室)が研究の面白さや苦労・達成感を学科の後輩に分かりやすく話してくれました。写真を学科ギャラリーにアップしています。コロキウムに引き続いて研究室探検も開催されました。こちらも写真を学科ギャラリーにアップしています。

生命機能学科とは?

 バイオテクノロジーを基本とする生命化学は,生命現象の解析を通して,健やかな生活や健康長寿社会の達成など,生命に関する様々な領域への貢献が期待されている学問分野です。生命機能学科では,有機化合物,タンパク質,核酸,酵素などの分子から,微生物,動・植物細胞,さらには個体に至る様々な レベルにおける生命現象を,化学的手法で解明する基礎領域から,バイオテクノロジーを駆使した革新的技術の創出,機能性食品や医薬品の開発などの応用領域 へと展開することを目的とした教育研究を行います。

bnr_movie.png

bnr_exerience.png

bnr_exerience.png