愛媛大学農学部・大学院農学研究科

学部・学科

森林資源学コース

 石油や核燃料,金属やセメントなどに依存している今日の文明が行き詰まっていることは,今では誰の目にも明らかです。今こそ,生産・施用・廃棄の全課程で人間の心身と環境に親和的でかつ再生可能であり,しかも石油以上に多種類の産物を提供する資源を見出し,その上に新たな文明を構築することが全人類の課題です。幸いなことに,そうした資源はすでにあるのです。それが森林です。森林は,物質生産以外に理水浄水,防災,環境形成そして,保健休養・文化教育の機能まで持ち合わせています。

 本コースは,こうした森林に関する自然科学と人文・社会科学との,また基礎科学と応用科学との統合的な教育研究を行っています。

photo311.jpg

教育分野等

photo312.jpgphoto313.jpg