愛媛大学農学部・大学院農学研究科

学部・学科

応用生命化学コース

 分子生物学を中心とした生命化学は,生物のもつ多種多様な機能の詳細を明らかにしてきました。さらに,これらの機能の開発と有効利用は,農学,医学,工学,生物学等のあらゆる分野で精力的に進められ,その成果は将来の人類社会に大きく貢献するものと期待されています。本コースでは,有機化合物,核酸やタンパク質などの生体高分子,さらには細胞についての基礎的研究から,遺伝子組換え,細胞培養,バイオリアクター等の応用研究に至る幅広い学問分野を教育・研究の対象としています。この利点を最大限に生かし,生命化学の基礎から応用まで一貫した教育を行うことによって,多くの産業分野で活躍できる人材を育成します。

photo211.jpg

教育分野等


photo213.jpgphoto212.jpg